仕事

20代、30代に勉強しないと40代になったら苦労しますよ!!

 

 

自分は現在40才。

最近はいろいろなことについての知識が不足していることを実感し、本やプログラムなんかの勉強を再開させています。

自分は現在40才。

最近はいろいろなことについての知識が不足していることを実感し、本やプログラムなんかの勉強を再開させています。

30代(特に30代後半での)最大の後悔は勉強する時間を確保できなかったことと、勉強をそんなにしなかったことです。

20代〜30代前半はそこそこ勉強していたし、業務の中から学べることも多かったんですが、30代後半からは新しく学べることは少なく、それまでの知識を吐き出すだけになっていました。

40才になったときにいろいろなことを勉強できていなかったことを改めて実感し、最近は業務以外でも時間を取って勉強をするようにしています。

勉強しないと

自分も片足を突っ込みかけていますが、勉強しないと「使えないおじさん」担ってしまいます。

自分も会社に入ったときに何名かそんな「使えないおじさん」がいたのを記憶しています。

なぜこんな事も知らないの?

なぜこんなこともわからないの?

って思うおじさんっていますよね。

ただ、自分が社会人になった約20年前とは異なり、これから「使えないおじさん」となってしまうとその認定だけではなく居場所を失ってしまいかねないです。当時はそう言ったおじさんたちがいることを会社は黙認?していたと思われますが、今の時代だとそうはいきません。無駄な人件費を払うこともできなくなってきているので、「使えないおじさん」ってなると本当に居場所が無くなりますね。自分もそうなっていないかいつもビクビクしています。

システムエンジニアの場合

自分の会社の場合、経験を積んで出世していくのは大抵の場合、プロジェクトマネジメント職に当たる人です。SIerの大手、中規模以上の会社の場合は大概そんな感じだと思います。

たしかに頼りになるマネージャーも多くいますが、いろいろ???がつくマネージャー職の人も多いです。また、マネージャー(管理職)になると確実に数字(売上)が求められたり、社内の根回しなんかの作業に振り回されているので、プロジェクトに関わることも減ってしまいます。

技術系のキャリアパスの場合だとそれなりにいろいろなことができないとなかなか評価されませんし、大手だと外注に頼ることもことも可能ですが、相当勉強しプロジェクトに貢献できないとほとんど評価されません。

それに、日々新しい技術が出てきますのでそれに追いつくだけでも大変です。世の中は常に進んでいくので、同じ技術だけを現状維持するだけだとおいていかれます。

フィクションではありますが、この小説を読むと勉強しないことの怖さがわかりますよ。

レッドビーシュリンプの憂鬱 (ツギクルブックス)

新品価格
¥800から
(2019/5/14 09:41時点)

勉強することのメリット

大抵の人は仕事以外では勉強することがないので、少しでも会社以外での積み上げがあると差をつけられると思います。自分のキャリアパスを見据えて勉強すればそれなりに差がつきます。

SIerの場合、プログラムとか技術系のキャリアパスを目指す人は少ないので、それなりに勉強し、仕事でも実績はあげやすいと思います。

他に同じことができる人間になれば他に変えることが出来ないので重宝はされるとおもいます。

自分の周りはプログラムを勉強しない人できない人だらけなので、少しできればそれなりの評価はされます。安定的にプロジェクトに加われるのでプロジェクトから外れて別の作業をさせられるということもないです。(この辺りは会社によって事情が異なるとは思いますが)

まとめ

20代、30代のときには気づかないことも40才になって気づくことも多いです。で、そのときにはタイムオーバーになっていることもよくあります。

早く気付く、継続する、ってことが大事です。

自分のように後悔することのないように!!

 

 

 

↓はアマゾンですが、この本のベースはこのサイトで無料で読めますよ。

レッドビーシュリンプの憂鬱 (ツギクルブックス)

新品価格
¥800から
(2019/5/14 09:41時点)


システムエンジニアランキング

-仕事
-,

© 2021 pedalclecleの自転車操業 Powered by AFFINGER5