ひとりごと

#ブログの更新が続かない = 圧倒的なインプット・アウトプットの不足。

ブログを再開し、4月からほぼ毎日更新を続けているけれども、毎日、パソコンの前に座って画面とにらめっこすることが楽しくなってきました。

ただ、ブログのネタはあるのだけれども、1日1本の記事にするまでがなかなか難しい。

1記事を作るのに困っている自分の行動を振り返ってみて見る。

インプットが不足している

ブログを書くには記事のネタが必要だけれども、そのネタにするインプットが足りていない。。。完全に不足している。

自分が主に取り上げているテーマでもインプットが足りていない、もしくは無い。。

  • 自転車
    • ↑乗っていない。。。乗らないとなかなかネタにできない。
  • トレーニング
    • ↑ジムに行かないとネタにできない。
  • 投資
    • ↑過去からの投資の結果を図とかにしてアップしたいけどもその準備が。。。
  • 読書
    • 読んだ際、後々振り返るネタを読書の際に用意できていない。

なんか、自分のダメさがどんどん出てきてしまって、辛い。。。

けど、ロードバイクもトレーニングも読書も時間を使うことは苦じゃないので、インプットのやり方がまずいだけだと考えるようにしている。インプットの時間のとり方もあまり良くないんだなぁと振り返ってみて反省しまくっています。時間がないわけではない、ただ、インプットに集中していないだけ。

アウトプットの練習不足

ネタがあればそれを記事に書き換えるだけ。

文章の上手い下手はあまり気にしていないし、なれてくればそれなりにスタイルも出来上がってくるはず。まだまだ読んでもらえていなブログなので、改善の余地だらけは自認しています。

ただ、休まず、短い文章でも手を動かしてみることは重要だと改めて感じますね。書く練習、キーボードを正確に打つ練習はいつまでも職業柄続けていきたいです。

今はブログをアウトプットの練習の場と思って書くことに集中しています。

振り返ってみると

自分のダメさがいろいろ見えてきて辛いことだらけなんですが、記事を書きながらいろいろ考えていると悪いことだけじゃないですね。

文章を書き始めて15分位の間にブログの記事のアイデアが浮かんできました。

  • 自転車だとショップの生き方とかメンテナンスについてとか置き場所についてとか
  • トレーニングではサプリメントやプロテインのおすすめ商品の紹介とか

自分の場合、こうやって手を動かさないとだめですね。

 


システムエンジニアランキング

-ひとりごと
-, ,

© 2021 pedalclecleの自転車操業 Powered by AFFINGER5