ジム トレーニング

コナミスポーツを解約しようとたけどやめました。

毎週最低1回はジムでのトレーニングを続けています。だいたいこのGWで1年くらいになります。

最初はベンチプレスで30Kgを挙げるのもやっとだったんですが、近頃は45Kgも難なく上げられるようになる少しづつ効果を実感できるようになっってきています。

本当はもっと短い間隔で通いたいんですが、仕事の関係でなかなか行けず、成長の伸びはそんなに高くないです。

2018年まではコナミスポーツでトレーニングをしていましたが、近くにトレーニング機器が揃ったジムがオープンしてからはそちらをメインで使っていました。

2019年にはいってからはコナミスポーツに通うこともなくなり、月謝の関係もあり、解約しようと本日のトレーニングに向かいました。

コナミスポーツのメリット

これってやっぱり全国にある店舗を同じ会員証で利用できることですよね。

自分の場合、2016年に利用を大阪で会員になって利用をはじめましたが、その後、東京→大阪と2度の転勤があったときもわざわざ契約し直すことなく同じ会員証でジムを利用できたのは本当に良かったですね。

あと、最低限の器具はおいてあるので、混雑していなければ普段遣いのジムとしては申し分なかったです。

コナミスポーツのデメリット

ベンチマシンやスミスマシンなどフリーウェイトゾーンが狭く、機器の数も少ないので、混雑している時間に行くと使いたいマシンをいつまでも使えないということがよくあります。

また、スタジオレッスンの順番待ちで、ジム内が混雑するのも、ちょっと嫌でした。

あと、最近レンタル品の都度利用の料金が上がったことも避けるようになった原因ですね。靴、トレーニングウェア、タオルを全て抱えてだと仕事帰りに気軽による事ができません。タオルについてはレンタルで済ましていましたが、流石に値上後の料金だとちょっと使うのを躊躇します。

なぜ、解約しなかったのか?

本当は解約しようと思っていましたが、対応してくれた店員に「月額料金がかからない、法人の都度利用会員はどうですか?」との提案がありました。

解約はしようと思っていましたが、機会があればまた利用しようとも考えていましたので、都度利用の会員は好都合でした。もともと会社の福利構成で少しだけ安く使えていましたが、これが今後も継続できるようなので、完全な解約はやめました。それでも月謝はなくなるので、月単位で浮くお金は馬鹿にはできません。

月謝がかからないのなら無理に解約する必要なし。という判断があり、解約しませんでした。

 

この日のメニュー

解約の手続き前にジムでトレーニングをしました。

  • ベンチプレス(普段使わないスミスマシンなので、ウエイトなしじょうたいでのおもさがわからず。。。大体の数字です。)
    • 10Kg x 10rep x 2set
    • 30kg x 8rep x 1set
    • 40kg x 8rep x 1set
  • アームカール
    • 20kg x 8rep x 2set
    • 22.5kg x 8rep x 1set
  •  レッグプレス
    • 60kg x 30rep x 1set
  • 腹筋
    • 8回 x 4セット
  • ラットプルダウン
    • 35kg x 8rep x 1set
    • 40kg x 8rep x 1set
    • 45kg x 8rep x 1set

最近、熟睡できていないことによる疲れからかあまりメニューを消化できず。。

 


筋力トレーニングランキング

-ジム, トレーニング
-, ,

© 2021 pedalclecleの自転車操業 Powered by AFFINGER5