つみたてNISA 投資 投資信託 積立投資

ビジネス系YouTuberが紹介している投資信託(ファンド)まとめ

私はビジネス系YouTuberの動画をほぼ毎日のように視聴していますが、時折お金に関する情報を取り上げた動画を見かけます。

ビジネス系YouTuberもつみたて投資、インデックス投資をすすめる方が多いですが、自分がよく見ているチャンネルの紹介を含めてその中で取り上げられているファンドを紹介します。

今回紹介するチャンネル

  • 「両学長 リベラルアーツ大学」チャンネル
  • 「マナブ」チャンネル
  • 「イケハヤ大学」チャンネル
  • 「中田敦彦のYouTube大学」チャンネル

以上の4つのチャンネルです。どのチャンネルもビジネスに関する話題を中心に発信されています。内容はどちらかと言うと20代、30代のビジネスマンに向けた内容が中心でお金に関する共用以外についても、ビジネス、副業等様々な話題を発信されています。

今回はつみたて投資に向くファンドを紹介している動画とその中で紹介されたファンドについてもリストアップします。

チャンネルと投資信託を紹介している動画の紹介

「両学長 リベラルアーツ大学」チャンネル

https://www.youtube.com/c/ryogakucho

先日、このブログでも紹介した著書「お金の大学」の中でおすすめしているインデックスファンドは↓のとおりです。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

米国株の指数S&P500に連動するインデックスファンドですね。購入手数料なし、信託報酬が2020年8月23日現在で年0.0968%と日本のインデックスファンドの中ではかなり安い部類に入ります。

 

「マナブ」チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCb9h8EpBlGHv9Z896fu4yeQ

ブロガーからYouTuberに転身したマナブさんのチャンネルです。ブログの書き方YouTubeの始め方などビジネスに関する情報を中心に発信されています。

投資(信託)については、最近では下の動画でも紹介されていますね。

この動画で紹介されていたのは

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

先進国株、新興国株、債券、リートなど8資産に均等に投資するファンドですね。

購入手数料なし、信託報酬が年0.154%と先に紹介したS&P500に比べるとやや高いですが、この数字でもインデックスファンドの中では安い部類に入ります。

このファンドは本当に8資産に均等に投資しています。投資について勉強すると資産のリバランスという単語を知り、実際に資産配分の見直しを行ったりすることで特定資産への偏りを調整するといった局面が出てきます。

しかし、このファンドだとそういった手間が省けるので、おすすめされるのも納得です。

「イケハヤ大学」チャンネル

https://www.youtube.com/user/nubonba

学さんと同じくブロガーからYouTuberに転身したイケハヤさんのチャンネルです。

この動画で紹介されているのは

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

この3つですね。

楽天・全世界株式インデックス・ファンドは全世界の株式に投資するファンドですね。楽天VTとも略されるファンドで全世界に投資するファンドですね。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスはMCSI国際インデックスに連動するファンドですね。私もこのファンドを中心に積み立てをしています。手数料が安いのも魅力です。注意はeMAXISシリーズでSlimがついていないファンドがあるところです。違いは手数料。間違ってもSlimがついていない方を積み立てないようにしてください。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスは米国のS&P500に連動するファンドですね。両学長が紹介されていたファンドと同じですね。

 

印象としてはイケハヤさんのYouTubeでの物言いに比べると手堅いといった感じですね。まぁ、動画の中でも話されているとおり、イケハヤさんはつみたて投資以外にも色々投資をしているようなので、そちらではもう少しアクティブな方法をとっていると思います。

「中田敦彦のYouTube大学」チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCFo4kqllbcQ4nV83WCyraiw

オリエンタルラジオの中田敦彦さんのYouTube大学。

つみたて投資に向く投資信託について紹介されている動画はいくつかありますが、↑の動画はお金の授業の結論動画です。

動画内のホワイトボードにも書かれているとおり、おすすめしているのはこの2つですね。

楽天・全米株式インデックス・ファンド

SBI・バンガードS&B500 インデックス・ファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンドは全米に投資するファンドですね。楽天VTIとも呼ばれているファンドです。楽天VTとは違い、米国のみに投資するファンドとなっています。1字違いで投資対象が変わってくるので投資先の選択は間違えないようにw

SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドも米国S&P500に連動するファンドですね。

今回紹介しているお金の授業の動画はお金の授業編は全8回の長編動画です。時間はかかるとは思いますが、わかりやすく、かつ、見ていても眠くならないようなエンターテインメント性の高い動画でもありますので、ぜひとも視聴していただきたい動画ですね。

まとめ

YouTube上で独自のファンドを紹介するのはそれぞれのYouTuberにとってはメリットだけではなくデメリットもあると思います。

その中でも紹介されているファンドは長くつみたてとうしをしてきた自分から見てもすごく手堅い印象ですね。自分もあれこれ比べながら毎月のつみたて投資のファンドを選択してきました。

そういったことをすっ飛ばして有益な情報を提供してくれるYouTuber、YouTubeがもう少し早くあれば自分ももっと早く今積み立てているファンドに出会えたと思います。

 

もちろん、YouTuberが紹介してくれているといえども投資は自己責任で行ってくださいね。

今回紹介しなかったビジネス系YouTuber

「もふもふ不動産」チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCsWTZ4nYODCwlE8rdv7DZzA

最初にメンションに上がってきたとき見た独特の雰囲気とは裏腹にすごいお硬い内容を紹介していたことに衝撃を受けたのか、それ以降ちょくちょく視聴させていただいています。

もふもふ不動産色々と見直しましたけど特定のインデックスファンドを押している動画を見つけられませんでした。大本が不動産投資家ということもあり特定のインデックスファンドを押すということは避けているのかもしれません。

つみたてNISAに関する動画はいくつか挙げられていますが、最近はNISAやつみたてNISAに関する情報は少なめですね。

「まこなり社長」チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC7I3QTra4_kC4TSu8f7rHkA

TechCampを運営する株式会社divの社長でもあるまこなり社長のチャンネルです。

ちょくちょく見ており、この動画の影響を受けてallBirdsのスニーカーを購入したこともあります。

独特の視点でビジネスに役立つ情報を発信されています。

Tech::Campのオンライン説明会はこちらから↓↓



エンタメ系のYouTube以外のチャンネルもたまにはいかがでしょうか!?

-つみたてNISA, 投資, 投資信託, 積立投資
-, , , , ,

© 2021 pedalclecleの自転車操業 Powered by AFFINGER5