みんチャレにハマるー習慣化のチャレンジ

今更かもしれませんが、現在、みんチャレにハマっています。

歩く、減量、睡眠改善をしたかったのですがなかなか継続できなかったのですが、このアプリと出会ってから少なくとも「歩く」については改善が見られました。

減量、睡眠改善についてはみんチャレのチームに入ったばかりなのでこれから改善をしていきます。

 

今日はみんチャレについて、そして、みんチャレにハマった理由を紹介します。

 

みんチャレ(みんなのチャレンジ)

みんチャレとは

みんなと続ける習慣化アプリ
みんチャレは専門家監修の元に作成された、
5人1組で続ける「習慣化アプリ」です。

ホームページの最初で紹介されています。

書かれている通り、アプリをインストールしたら「歩く」「体重管理」「睡眠をとる」などのチームに参加し、日々の行動を報告します。チームはカテゴリーごとにたくさんのあります。自分でグループを作ることもできます。

1つのグループは最大5人までで、「歩く」のチームだとその日に歩いた歩数を報告しあって励ましたり、褒めたりすることで習慣化を助けてくれるアプリになっています。

 

勝間和代さんのYoutubeでしきりに「みんチャレ」「みんチャレ」と連呼されていたので、どんなものか試したらすっかりハマってしまいました。

みんチャレにハマった理由

みんチャレにハマった理由。

  • ちょっとした頑張りでも励ましてくれる仲間がいる
  • 歩く習慣が習慣化できた
  • 株主になった

になります。

ちょっとした頑張りでも励ましてくれる仲間がいる

日々の取り組みを写真やスマホの万歩計の機能などをアップロードすることで歩数を報告します。

インタフェースはLINEとほぼ同じで、使い方も簡単です。下の画像はチュートリアルの画面ですね。

写真や歩いた結果を報告するとタイムラインに流れますので、それを見たメンバーが「OK」を押してくれたり、お褒めのコメントくれたりと続けるモチベーションが出てくる仕組みになっています。

 

グループは無数にあるので自分が加わって居心地が良いチームを探して行動を報告するだけのアプリで何も難しくありません。

 

居心地が良いチームだと報告やコメントが活発にかわされるのでますますがんばるモチベーションが出るというアプリになっています。しかもチームに集まるメンバーは同じ目標に向かって進んでいる人たちばかりなので、抱えている悩みや頑張ったときの苦労も分かち合えます。

歩く習慣が習慣化できた

この数ヶ月の月ごとの日別の歩数平均です。アプリを使い始めたのが2月の頭くらいでしたが歩く歩数の平均はだんだん増えてきています。

昨年の夏前や10月、11月などは1日5,000歩平均なので、ほぼ通勤でしか歩いていないことになります。しかし、やはり運動不足を感じたので、12月の後半から昼休みに歩くことをはじめました。1月はなんとか続けられましたが2月に入ると挫折しそうにもなりました。

そんなときに「みんチャレ」に出会い、1日の歩数を報告する習慣が加わり、歩くモチベーションを高めることができました。

 

みんチャレの歩くグループだと「ポケモンGO」や「ドラクエウォーク」、「CokeOn」などのアプリを使ったグループがたくさんあります。

自分は「CokeOn」を使って報告しています。「CokeOn」を使うと、1週毎にスタンプが貯まり、15個集めると対応する自販機で飲み物1本が無料になるのを目当てに使っていますw

株主になった

タイトルのとおりです。

株主になりました。

といっても一般の証券会社ではまだ変えません。

Fundinnoという株式投資型クラウドファンディングを使って投資を行いました。

みんチャレを運用するA10ラボが資金を集めるためにFundinnoを使って募集をかけていたのをアプリで知って、面白そうだと思い投資してみました。

プロジェクトの概要はこちら

1回の投資額としては安いわけではないですが、アプリを使ってみてオモシロイと思ったことと、このアプリで収集したデータっていろいろなところに活用にしていくこともできるだろうと考え、投資を行い株主になりました。

 

また、前からクラウドファンディングというのにも興味があったので、一度どういったものなのかを試した次第です。

 

この行動が福と出るか凶とでるか、これからのアプリの活用のされ次第ですね。

 

まとめると

  • ちょっとした頑張りでも励ましてくれる仲間がいる
  • 歩く習慣が習慣化できた
  • 株主になった

習慣化をする前にまず行動が大事です、行動を起こしたあとそれを継続させる方法として、こういったサービスを利用するのは大いにありだと思います。

みんチャレではいろいろなチャレンジをしている人がいます。

1つでも試されてみることをおすすめします。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました